小鳥日記

30代独身女の日常と考え~貯金とか節約とか仕事とか断捨離とか~

病気のこと① ~はじまりの電話~

 

少し暗いトーンの話をしてしまったので

 

ついでに(?)病気の話もしてみようかなと思います。

 


f:id:kotorinoko:20190415001634j:image

 

今から約1年半ほど前、私は31歳でした。

 

その頃、寝るためだけに家に帰り、

朝は這うように出勤して激務をこなす日々。

 

従業員の殆どが女性の支店に出向していた為、人間関係も相当にむずかしく

ストレスフルな毎日をなんとかやり過ごしていました。

 

そんな折、職場の健康診断の申し込みの時期がきました。

 

勤務先の健康診断は、

希望者には満30歳から乳がん検診のオプション料金を、会社が負担してくれることになっています。

 

30歳のときの健康診断では、

待ち時間がかかることを嫌い、まだ年齢的にも大丈夫だろうと考えて

希望はしなかったのです。

 

しかし、31歳のとき、

申し込みの数ヶ月前に小林麻央さんがお亡くなりになったこともあり 

 

なんとなく、

乳がん検診は受けておこうかなぁと

申し込むことにしました。

 

予約のために電話をすると受付の方から、

マンモグラフィにするか

エコーにするかを聞かれました。

 

なんの知識もなかったわたしは、

「どちらがいいんでしょう?」と尋ねると

年齢的にエコーがいいですね、とのこと。

 

ではそれでと伝え、予約を取り電話を切りました。